繊細な輸入車のキズ・ヘコミ修理は
BP MORIKEIへ

BP MORIKEI には、国家資格自動車車体整備士・国家資格1級金属塗装技能士が在籍。
代表の森 敬は、毎年行われる 国家資格金属塗装技能検定 において、
岐阜県内の自動車業界からはただ一人、検定委員を長年に渡って務めております。

繊細な技術を必要とする
アルミボディ・スチールボディなどの
欧州車修理もお任せください!

輸入車の板金塗装修理は、メーカーや状態によっては断られる、といった例も少なくありません。
その理由は、ボディがアルミやスチールなど、ボディが専門技術や設備が必要な素材のため鈑金修理が困難であること、また調色が日本車に比べ繊細で、美しく仕上げるためには技術者の経験も大きく影響してくること、などが挙げられます。

BP MORIKEIでは、輸入車のボディで数多く採用されているアルミボディ・スチールボディ等の特殊鋼板の施工にも対応しております。
溶接・調色が困難と言われているアルミボディ・スチールボディですが、私達は輸入車の施工を数多く手がけており、豊富な知見・技術・実績を積み重ねてまいりました。
他店で施工を断られた、またディーラーでの修理コストにお悩みの方、ぜひ一度、BP MORIKEI へご相談ください。

ディーラー・他店へ
お持ち込み時に、
まずは一度ご確認ください

CASE 1 他店でこの内容の修理は
できませんと断られた
CASE 2 ディーラーで高額な見積
提示されてしまった

その他 こんなお悩みはございませんか?

キズのトラブル
ほんの少しのキズだけど直してもらえる?
飛び石で線キズができてしまった…
壁でこすってミラーにひっかけキズができた
いたずらされてボディにキズが…
ドアにガリキズをつくってしまった!
ずっと放置していたキズを直したい
自分でパテで埋めたキズをきちんと直したい
事故であちこちキズだらけにしてしまった
ヘコミのトラブル
事故に遭って・起こして
大きくヘコんでしまった
ドアに大きなヘコミができてしまった…
バック時にリア部を大破してしまった
衝突でフロント部分がひしゃげている
フレームごと歪んでいるのだけれど…
バンパーが砕けた、割れた
ボンネットが凹んでしまった
他店で買い直した方が早いと言われてしまったが、どうしても直したい
塗装のトラブル
塗装の一部分が色あせてきて気になる
他店で修理した箇所の色が周囲と異なる
ボディのあちこちでサビが目立ってきた…
以前塗装した部分が浮き始めた
自分好みのカラーリングにしたい!
一部だけ色を変えることはできる?

BP MORIKEI 鈑金・塗装の特徴 01

メジャーリング式フレーム修正機で
品質の高い仕上がりに。

BP MORIKEI 鈑金・塗装の特徴 02

塗装ブースを完備、
輸入車の繊細なボディ塗装にも対応。

ディーラーと同等のクオリティでコストもダウン。
自社工場での施工なのでスピーディーに対応。

ディーラーレベルの品質そのままに20%~30%のコストダウンを実現

ディーラーへ修理依頼をされたとき、想像以上の見積額に驚いたことはございませんか?

確かな安全性を保持するために、修理には相応の費用がかかるのは致し方無いかもしれませんが、同じ品質・同じ安全性で、BP MORIKEIならお客様のお車を修理することが可能です。

それはBP MORIKEIの施工に中間マージンが発生しないから。
ディーラーに修理依頼をした際、多くの場合、当社のような修理・整備工場へと外部委託されます。その際の中間マージンや、仲介手続きなどによる対応の間延びなどが往々にして発生しますので、費用も施工期間もかさむ例が多いのです。

BP MORIKEIでしたら、ご依頼いただいてすぐ自社工場にてお車を修理・メンテナンスいたします。
修理を担当する整備士が直接お客様と対応、お引き渡しまでトータルで担当いたしますので、中間マージンもなく、
納期までの無駄を出しません。

BP MORIKEI 鈑金・塗装の特徴 03

自社工場にて一貫施工、
スピーディーに対応します。

パーツの取り扱いもご相談ください
お客様のご要望に合わせて施工いたします

純正品はもちろん、社外品(OEM製品)、中古品(リビルド品)もお取り扱いございます。
新品パーツの交換になる、と他店で案内された場合でも、状態によっては中古品等を
使用してコストを抑えることも可能です。持ち込みパーツにも対応いたします。

事故対応・事故車修理を
強力サポート

「車が動かない!」等のトラブル対応します

万一の事故、お車トラブルなどによる不動車引取、また事故車修理の保険利用をご検討される状況になりましたら、ぜひBP MORIKEIにご相談ください。
自社積載車で不動車でも引取対応可能!
また車修理の専門家が、お客様の現在のご状況での保険利用に、本当にメリットがあるのか、最大限に活用するにはどうすればよいか、お車の状況を正確に、かつお客様の立場にたって保険会社へ伝達・交渉いたします。

鈑金・塗装 最新施工事例